スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コメントはこちらへ☆⇒【 - 】

ロスアラモス閉鎖。

 またまた、ブログを書けない日々が続いていますが・・・・

今日は取り急ぎの情報です。

去年キルトを持って横断したアメリカ。
その旅の目的地のひとつ「ロスアラモス国立研究所」が、27日に「閉鎖」になったとの情報がきました。
原因は「山火事」。
当初「放射性物質の外部への漏れはない」
と発表されていましたが、
森林地帯や渓谷が広い範囲で焼け、研究所の南および西の台地なども焼けています。
そして
「風向きがかわった」
との理由で、ロスアラモス市の住民約1万2000人の避難が決定された、とのこと。

1945年にヒロシマとナガサキに落とされた原爆は、ここで開発されました。
現在も1万8000人が勤務する、巨大な「国立研究所」です。
研究所付近の土壌汚染、水質汚染は深刻で、地元住民による調査と「反対運動」が根強く続いています。

ここが火事になると言うことは・・・
どれほどの有害物質が炎と共に大気中にばらまかれるのか・・・
考えるのも恐ろしいくらいです。

おりしも、8月にヒロシマの「ドーム前」に飾る「イラクの少女たちの絵のキルト」を準備中。
福島の母子を支えるための支援グッズも準備中。
あぁ、全てがつながっているなぁ、と。

地球が悲鳴を上げ続けている・・・。
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

スポンサーサイト

コメントはこちらへ☆⇒【 - 】

この記事に対するコメント










Copyright (C) 2009-2010 1000PEACE All Rights Reserved.
このサイトの著作権は、すべて1000PEACEまたはその情報提供者に帰属します。
サイト内の文章画像等の無断使用は固くお断り致します。