スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コメントはこちらへ☆⇒【 - 】

パレスチナからの贈り物

 
 今日の参加者の中に、何人かのパレスチナ人がいました。
その中の一人が首にかけていたのが、この布です。
いかにも「アラブのおっさん」風な彼の風貌によく似合い、目立っていました。

イベントの終わりごろ、その人が私のところに来て、これを差し出すのです。
はじめ、何を言いたいのかよくわからなかったのですが、「ヘバ(プレゼント)?」とアラビア語で尋ねると、真顔でうなずきました。 そして、自分の名前と「パレスチナ」の文字をアラビア語で書き込んだのだと教えてくれました。
とっさのことに「シュクラン・ジャジーラン(どうも、ありがとう)!」と言うのが精一杯。
パレスチナの人たちは、自分たちの旗をとても大事にしています。 それを私にくれるなんて。 その方とは、それほどお話したわけでもないのです。 「イラクのガンの子ども達の絵ですよ」くらい。
私が受け取ると、満足げに悠々と去っていった彼は、どんな思いでこれを下さったのでしょう・・・。

あ〜、もっとアラビア語も英語もわかるようになりたいなぁ。

なんだか、うんと早いお年玉をいただいたような気分でした。
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

スポンサーサイト

コメントはこちらへ☆⇒【 - 】

この記事に対するコメント











コメント
Copyright (C) 2009-2010 1000PEACE All Rights Reserved.
このサイトの著作権は、すべて1000PEACEまたはその情報提供者に帰属します。
サイト内の文章画像等の無断使用は固くお断り致します。