スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コメントはこちらへ☆⇒【 - 】

ジョウロ募金

 
 今回は「オマケ」で、古本(パレスチナ、イラク関係)を持ってゆき、「金額はお任せ」の「ジョウロ募金」をやりました。

上映の合間に「立ち読み」している人が結構いましたね。

おかげさまで雑誌類は全部なくなっていました。
総額で805円の募金なり。
「愛の一滴」の寄せ集めです。
みなさま、ご協力ありがとうございました。

小銭も積もれば山となる〜、ってか?
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

ポップコーン・コーナー

 
 ポップコーン・コーナーです。

「やっぱり、映画にはポップコーンでしょう〜」
の呼び込みがきいたのか(?)、よく売れました。

「すぐおいしい」塩コショウ味(朝、作ってゆきました)と、「おうちでおししい」ポップコーンの種(ちゃんと芽がでます。料理すると、この50gでフライパンいっぱいにふくらみます)をあわせて、募金総額は2100円なり。
「地球のステージ」と「パレスチナ子どものキャンペーン」に、半分ずつ募金します。

このポップコーン募金は、まだまだ続きますので、各種イベントや協力店でご覧になりましたら、ぜひお求め下さい。
(詳細は、後日アップします)
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

会場

 
 会場はこんな感じ。
写真展示といい、学童保育の紹介展示といい、手作り感たっぷりでしょう?

土井監督の講演のあとは、「監督と語る会」ということで、椅子をかき集めるくらい人でいっぱいになりました。

チョコ、絵葉書、コーヒー、ポップコーン、Tシャツ、古本・・・物販品は、どれもが何らかの形で海外の子ども達の支援になるものばかり。
映画の後、ホッと一息つきつつ、それが誰かを応援することにもなる「お買い物」。
こういう、ささやかなことでも、日常の中で積み重ねてゆくことを、諦めずに、しぶとく、地道に、続けてゆきたいものですね。
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

「沈黙を破る」の交流コーナー

 
 2月20日(日) 昨夜降った雪を踏みしめつつ、朝から「教育文化会館」へ。
4階講堂では、「沈黙を破る」の上映会と、土井監督の講演会。
奥の控え室では、展示&物販&しゃべり場のコーナー。

去年パレスチナの方からいただいた、サイン入りの旗を飾って、会場へご案内ボード作りです。
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

ポップコーン募金

 
 今年もやってます。
「チャリティー・ポップコーン・プロジェクト Aya」。
北海道で無農薬栽培されたポップコーンの種を売って、収益をパレスチナの支援に送るプロジェクトです。
送り先は、「地球のステージ」と「パレスチナこどものキャンペーン」の2つのNGOです。どちらも、子どもの健康と教育に関するプロジェクトを、地道に、息長く続けています。
(詳しくは、リンクにしてありますので、各団体のサイトをご覧下さい)。

明日、映画の上映会場で「Aya」の販売をします。
パレスチナ関連の映画で、なかなか見られない作品ですし、監督もいらっしゃいますので、この機会にぜひどうぞ。

「沈黙を破る」上映会&土井敏邦監督講演会
2月20日(日)
上映。隠亜В械亜´■隠粥В隠亜´16:40
講演 12:50〜13:50
前売り券一般1000円(当日券1200円)
60歳以上1000円(当日券も1000円)
大学生まで800円(当日券のみ)
札幌市教育文化会館 4階講堂(北1西13/市営地下鉄西11丁目駅より徒歩3分)
主催:上映実行委員会(札幌映画サークル、イラク・アフガンの平和を求める学童保育の会)

上映会場となりの控え室で、「監督を囲む会&写真展」を同時開催。
ポップコーンは、そこで販売します。
映画には、やっぱりポップコーンですよね〜。
ということで、ぜひ、「写真展」の方にもお立ち寄りくださいませ。
コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)

“くるしい” より “おいしい” がいい

昨年の「カザ空爆」から、1年が過ぎました。
現地の状況の厳しさはあいかわらずだそうです。

前回、緊急募金を送った「地球のステージ」「パレスチナ子どものキャンペーン」の2団体は、現地での医療支援と教育支援を続けています。

1000peaceでは、ささやかながらパレスチナの子ども達の支援を続けていこうと思い、「Aya」というプロジェクトを立ち上げました。

北海道産の無農薬ポップコーンを買ってもらい、経費を引いた収益分を募金するという企画です。
題して、「Charity Coru Project Aya」

「Aya(アヤ)」というやさしい響きの名前。

実は、中東にもたくさんの「アヤ」ちゃんがいます。
アラビア語で「奇蹟」という意味があります。

生まれてくる子どもの命そのものが、まさに奇蹟。
どこでも、親心は同じということですね。

ポップコーンにして食べてもおいしい!
そのままタネとして土にまいて、育ててもステキ。

このキャンペーンの売り上げは、海の向こうの子ども達の命を支えるお金になる。

この小さなタネが「おいしい」笑顔をつなげていってくれますように。

Aya・・・50g/200円(うち150円が募金)
産地:伊達市中稀府町産・無農薬
限定120パック
*在庫がなくなり次第終了となります。
 次の収穫は、秋となります。

<取り扱い店>
「BIG FAMILY FARM」(佐賀県)
TEL:0954−69−9010

「ぽのぽの食堂」(札幌)
TEL:011ー756−7388


<お問い合わせ>
TEL:011−727−0120 (たかはし)

コメントはこちらへ☆⇒【 comments(0)
Copyright (C) 2009-2010 1000PEACE All Rights Reserved.
このサイトの著作権は、すべて1000PEACEまたはその情報提供者に帰属します。
サイト内の文章画像等の無断使用は固くお断り致します。